じぶん銀行カードローンに必要な書類

必要な書類はありますか

キャッシングの申し込みが出来るのは、20歳〜69歳で本人に安定した収入がある方が対象です。
学生や専業主婦の方も安定した収入があれば借入可能です。
キャッシングの際必要な書類は、本人確認書類(免許証、健康保険証、パスポート)と社会保険料の領収書や納税証明書が必要です。
本人証明書類の自宅住所と現住所が異なる場合には、6ヶ月以内の公共料金の領収書(ガス、電気、固定電話、NHK、水道)住民票の写し、印鑑証明書のいづれか一つもあわせて用意してください。

 

また、支払い方法に口座振替を希望される方は口座の届け出印の用意をしてください。
他にも、他社から100万円以上の借入金がある場合や、50万円以上の借入契約を行う場合は給与明細書(直近2カ月+1年分の賞与証明書)、源泉徴収票、確定申告書のいづれか一つの書類が必要です。
給与証明書には、本人の氏名、発行年月日、発行元の名前が記入されているか確認し提出してください。
賢く失敗しないキャッシング会社を選ぶためのポイントは、金利条件(利息の目安は年利6%〜10%)と融資金額上限の確認、キャッシング審査の内容が妥当か、お金を借り入れて実際に手にするまでの時間はどれくらいかかるのか等を考慮して選ぶことをお勧めします。
プロミス、アコム等は条件も一般的なので利用しやすいキャッシング会社と言えるでしょう。
一度各会社に確認し、自分に会ったキャッシング会社を選ぶことをお勧めします。

 

 

じぶん銀行カードローンで借入を検討中の方。詳しくはこちらをclick