じぶん銀行カードローンの審査に落ちた理由

審査に落ちた!理由は教えてもらえるの?

カードローンに申し込みをするにも申し込み資格や申し込み条件というのがあります。
この条件に当てはまらない場合は申し込みをしても審査に落ちる可能性があります。
また申し込み条件は満たしているはずなのに、審査に落ちた場合はいくつかの可能性が考えられます。
ただし審査に落ちてもその理由は教えてもらえません。

 

これはどこのカードローンでも同じなので覚えておきましょう。
カードローンの審査内容は非公開なので事前に知ることもできませんが、審査に落ちた場合に考えられる理由はいくつかあります。
まず安定継続した収入がない人、保証会社の保証を受けられない人は審査で落とされます。
無職で収入がない人はまず無理ですが、この場合は理由を聞くまでもありません。
申し込み条件には年齢制限もあるので、収入があっても年齢が対象外の場合は審査に通りません。
じぶん銀行の場合は満20歳以上〜70歳未満となっていますので、これ以外は無理です。

 

あとは過去に債務整理をしていると、その記録が10年以上残ることがあるのでこの間は新たな借り入れができませんので、申し込みをしても審査で落とされます。
債務整理にもいくつか種類はありますが、自己破産をしている場合は記録も長く残るので、10年以上経っても審査に落とされる可能性があります。
このように審査内容は非公開でも、ある程度予測は可能です。
審査に落ちる可能性の高い人は、申し込み条件をもう一度確認したり、仮審査でチェックしておくといいですね。

 

 

じぶん銀行カードローンで借入を検討中の方。詳しくはこちらをclick