じぶん銀行カードローンでの携帯料金の滞納

携帯料金の滞納が危ない!

カードローンの申し込みする際の審査は、過去の借入状況などもチェックされますが、もしも携帯電話料金の滞納があると、信用情報にも関わってくるので注意しましょう。
それなりの収入があり、他社での借入れもなければ基本的に信用できる人となります。
携帯電話の料金を度々滞納している人は、カードローンの返済も滞るのでは?と疑われてしまいます。

 

これは携帯電話の料金もローン扱いになるからです。
カードローンも同じように借りたお金を月々ローンとして返済していくので、携帯電話でもこれができない人は、カードローンでも同じようなことをする可能性が高いと思われても仕方ないのです。
携帯電話の料金も遅れて支払えば、利用を停止される事がないと思っていても毎回のように遅れて何度も催促されるような場合は、携帯電話の契約自体を解約される事もあります。

 

また料金を支払わないと支払いが確認できるまで、携帯電話も使えなくなってしまいます。
こういう経緯も全て信用情報期間に記録されますので、カードローンの申し込みをする場合は携帯電話の利用状況もチェックしておきましょう。

 

もちろん問題なくきちんと支払っていれば、携帯電話の利用歴は信用に傷はつきません。
携帯とカードローンは全く別のものと思っている人が多いようですが、意外なところで関わってきますので、何事もルールに従いきちんと利用することを心がけたいですね。
もしもすでに携帯電話の料金で滞納がある場合は注意です。

 

 

じぶん銀行カードローンで借入を検討中の方。詳しくはこちらをclick