じぶん銀行カードローンの自分の属性

自分の属性を知ろう

カードローンの申し込みをすると必ず審査が行われます。
この時自分の属性をわきまえておかないと、申し込みをしてもまず審査には通らないと思います。
属性というのはその人の年収や返済能力、雇用形態、勤続年数といったスペックのことです。
人を属性で判断するというのもあまりいい気持ちはしませんが、カードローンのように借り入れをする場合は、担保も保証人も不要な代わりに信用貸しになります。
要するにその人の属性を審査して、信用できる人と判断されえば利用できますが、何らかの理由で信用できない人となった場合は、カードローンの利用ができません。

 

基本的に年収が多く、勤続年数の長い人、役職などあれば属性も高くなります。
持ち家で居住年数も長ければさらに属性は高くなると思っていいでしょう。
年収が低く雇用形態もパートやアルバイトで、職を転々としているような場合は、属性はひくくなってしまいます。
審査基準や審査内容は非公開ですが、カードローンを申し込む場合の申し込み条件や申し込み資格は、各業者のホームページで確認できます。

 

なんの確認もせずいきなり申し込んでも、属性によっては審査に通らないと可能性もあるので、ここは事前に確認しておきたいですね。
年収がそれなりにあっても、以前の借入でトラブルや事故を起こしたことのある人は属性が低くなります。
借りたお金はルール通り返すことも大切です。
返済実績を積めば属性も少しずつ上がるので、利用限度額を増やすことも可能です。

 

 

じぶん銀行カードローンで借入を検討中の方。詳しくはこちらをclick